YOGA POSE

日本語名

3.鋤のポーズ

サンスクリット語名

ハラアサナ

肩立ちのポーズから、膝を曲げずに両脚を頭のうしろへ下ろす。

両脚揃えて足先を床に下ろし、両腕を背中の後ろ側の床へ下ろし、両手をつないで肩を内側に入れ、肩と腕で床を押すようにして上体を床と垂直に保つ。


ポーズの効果 
・背骨と首を柔軟にし、脊髄神経に栄養を送り、背中、肩、首の筋肉を強化しつつ緊張をとり除く。
・腹部内臓がマッサージされ若返りの効果。
・肩、肘の凝り、腰痛、背中の関節炎の改善にも効果がある。
・ガスがたまって起こる腹痛もとりのぞかれ、胃も軽くなる。

その他のヨガポーズ

ポーズ一覧に戻る