YOGA POSE

日本語名

10.カラスのポーズ

サンスクリット語名

カカアサナ

しゃがんで両腕を膝の間に入れ、両手は肩幅にひらき、指をしっかりひらいて手の平を下にして前方の床につく。

肘を外に曲げ、両腕を台にして上腕の裏側に膝をのせる。

前方の床の一点を凝視し、1回吸って息を止め、この一点に向かってからだを前に乗り出すようにして体重を両手に移し、つま先をあげる。

肛門を締め、肚(丹田)と腕の力で体を支え、数呼吸ポーズを保つ。

ポーズの効果 
・手首、腕、肩がめざましく強くなり、集中力が高まる。
・胸を広げるので呼吸の能力も高まる。

その他のヨガポーズ

ポーズ一覧に戻る