YOGA POSE

日本語名

戦士のポーズ3

サンスクリット語名

ヴィラバドラア・サーナ3

 戦士のポーズ1から(息をはきながら)前足の腿の上へ上体を倒し
(息を吸いながら)徐々に後ろ足を宙へ上げる(軽減法:足を宙にあげず、脚の親指を床につけたままにする)。
 左右の腰が床と平行。仙骨が水平。
 上げてる足はの指先は床、カカトを後ろへ押し出す。
 軸足を伸ばす。
 反対側も行う。



ポーズの効果 
両足と腹部の筋肉が強化される。

その他のヨガポーズ

ポーズ一覧に戻る