YOGA POSE

日本語名

戦士のポーズ2

サンスクリット語名

ヴィラバドラ・アサーナ2

戦士リバース.jpg
▲ 戦士リバース(ヴィラバドラア・リバース・アーサナ)


 脚を大きく広げ、前の足のカカトが後ろの足の土踏まずと一直線。
 前足90度、後ろの足は斜め45度。
 尾骨をたくしいれ背筋を上に伸ばす。
 上体は真っ直ぐ正面に(腰から上は山のポーズと同じ)。
 吐きながら前の膝を90度直角に曲げる。
 カカトの真上に膝(膝をかかとより前に絶対に出さない。膝を痛める可能性があるので要注意)。
 腿と床が平行(軽減法:平行にならなくっても良い)。
 膝が内側へ入りやすいが、後ろ足は膝を伸ばしカカトが浮き上がらないように地面を踏みしめる。
 足の土台が固まったら、身体は上に持ち上げる。
 視点は前の手。
 前の手と後ろの手は一直線(後ろの手が下がりやすいので注意)。
 反対側も行う。



ポーズの効果 
全身の強化、集中力が高まる。

その他のヨガポーズ

ポーズ一覧に戻る